本文へスキップ
HOME 活動目的 活動報告 お知らせ 役員・釣り小屋案内 入会方法 リンク
渚滑川とトラウトを守る会
守る会では会員を募集しています。是非渚滑川に対して協力をしたいという方がおりましたら、メールにてお知らせください。こちらから折り返しご案内しますのでどうぞよろしくお願いします。
最新情報 最終更新日 2017年3月1日
28年度の総会が終了しました

4月3日午後1時から釣り小屋で27年度事業報告及び決算と28年度事業計画及び予算の審議が行われすべて了承されました。今年度の事業及びイベント関係については、逐次お知らせしますので参加の程よろしくお願いいたします。また会費につきましても振り込みの程よろしくお願いいたします。

27年度事業報告及び決算、28年度事業計画及び予算
2016トラウトダービー及びフライキャスティング講習会開催のお知らせ

2016年第20回トラウトダービーは7月2日(土)開催

フライキャスティング講習会は8月7日(日)開催です。

多くの皆さんの参加をお待ちしています。

詳しい内容は次の通りです
   2016渚滑川キャッチアンドリリース等お願いの看板設置しました

5月1日キャッチアンドリリース区間の解禁となるためこれに併せて、看板を設置しました。大看板のあるところは、駐車スペースが少しある場所となっていますが、中には農家の方の土地を借りているところもあります。畑のあるところはトラクターも入って来ますので進路の邪魔にならないように車の駐車をお願いします。
   2016渚滑川釣り体験モニターを募集しています

渚滑川釣り誘客事業として、渚滑川で釣りを楽しみたい方を対象に体験モニターとして、滝上町においでいただくため宿泊費等の一部を補助する事業を実施します。当然モニターとしての参加ですから渚滑川での釣り体験後の状況などを、多くの皆さんに知っていただけるよう、周知等のご協力をお願いすることとなります。道内及び道外者が対象となります。
詳しい内容は次の通りです

道外募集分はいっぱいとなりましたので締め切りました。ご了承ください。
   2016トラウトダービー結果報告

7月2日第20回のトラウトダービーが開催され事故なく終了しました。今年は47cmのニジマスが優勝サイズとなりました。
報告は次の通りです
   渚滑川ゴミ拾い実施しました

7月3日川のゴミ拾いを実施しました。当日は18名の方に参加いただき渚滑川も綺麗になって事でしょう。
参加者の皆さんありがとうございました。
   2016フライキャスティング講習会開催しました

8月7日午前9時からの予定でしたが、事情により10時からの講習会となりました。講師はいつもお願いしている名寄市のガイドもしている千葉貴彦さんです。今回は参加者が少なかったですが、少人数ということも有りとても内容の濃い講習となりました。シングルのオーバーヘッドから始まり、ダブルのオーバーヘット、そして川に入ってのスペイやスカジットキャストなどたいへん勉強になりました。特に遠くへ飛ばすための動きなど特別講習を受けとても良かったです。これをものにするためさらに練習あるのみです。キャスティングはとにかく独学では限界があります。上手な方に教わるのが上達の早道ですので来年も予定していますので是非ご参加ください。
今日の出来事
2017年3月1日 

今日から早いもので3月に入りました。本州では解禁の川が多くなってきているようです。おそらく多くの釣り人が一斉に出かけている事でしょう。
今日の滝上町は4月ごろの気温と言うことで、かなり暖かくなっています。今年は2月の中旬頃から少し暖かくなって、渚滑川も早く氷が流れて、川が開いてくるかなと思っていましたが、その後一気に寒くなってまた凍ってしまいました。
早い川開きがあると思っていましたが、思惑がすっかり外れてしまいました。
今日あたりは、上流域も氷が少しずつ薄くなってきているようで、水が浮いて水みちが出来だしています。写真は大雄橋下流ですが、水の流れるすじが出来て流れているのを見ることができます。例年ですと上流側が全開するのは、3月末ですが、今年はそれよりも少し早く開くような感じです。道内も後数ヵ月で釣りが出来るようです。楽しみです。
 
 

メールはこちら